TOPIXが上昇しやすい月を調べてみた。

今回は前回に引き続きTOPIXの分析をしていきたいと思います。

前回は上昇しやすい曜日を調べましたので今回は上昇しやすい月を調べていきます。

h2手前レクタングル大



スポンサーリンク

今回使ったデータ

TOPIXの1991年1月4日から2017年10月20日までの日足データです。

今回もいつものように2パターン用意しました。
1パターン目は、特定の月の間の、市場が開く朝9時時点のTOPIXと市場が閉じる15時時点のTOPIXの数値を比較したもの。
2パターン目は、特定の月の間の、市場が閉じる15時時点のTOPIXと、次の市場が開く朝9時時点のTOPIXの数値を比較したもの。
※棒グラフは積み上げ式棒グラフです。

全体の検証結果

まずは月ごとの検証結果を見てみます。
※単純に月の初めの日の始値と月の最後の日の終値を比較したもの

結果はこのようになりました。

TOPIXは、2,3,4,5,6月と10,11,12月が強く、1,7,8,9月が弱いという結果になりました。

ここら辺は日経平均株価のときと似たような結果となりました。

パターン1の検証結果

次はパターン1の検証結果を見ていきます。

1月の検証結果

1月はやはりパフォーマンスが低いので投資にはあまり向いていないようです。

売りで儲けるのであれば1月は良いでしょう。

2月の検証結果

2月のパフォーマンスも1月と同じように良くありませんでした。

2月も売りで儲けるのが良さそうです。

3月の検証結果

3月はプラマイゼロくらいでした。

グラフを見てわかるように期間によってパフォーマンスが異なりますので投資をするのには判断が難しそうです。

4月の検証結果

4月のパフォーマンスはプラスとなりました。プラスと言っても長い間ずっと平行線をたどってますので微妙ですね(笑)。

5月の検証結果

5月は結構なマイナスとなりました。

最近は上昇傾向にありますがこのグラフからするとまた下落方向にいきそうなので、5月は売りで儲けるほうがよさそうです。

6月の検証結果

6月も結構なマイナスでした。

昔のすごいパフォーマンスの悪さと比較すると最近はまだマシのようですが、それでも期間によってパフォーマンスが異なってきますので判断が難しくなっています。

6月の投資は判断が必要なため難しいようです。

7月の検証結果

7月も結構なマイナスとなりました。

直近ではすこし改善してきているようですが、それでも長い目で見ると下落傾向ですので7月は売りで儲けたほうがよさそうです。

8月の検証結果

8月も大きくマイナスとなりました。

8月のグラフの特徴は、動く時の変化が急なところです。

昔は上げるときも下げるときも急で、グラフ真ん中くらいからはあまり上昇局面がなく、平行線が一定期間続いた後に急に下落方向に動くという感じになりました。

8月はあまり上昇することはなさそうなので売りで儲けるほうがよさそうです。

9月の検証結果

9月も結構なマイナスでした。

直近では少し改善してきているものの長い目で見れば下落傾向にあるので売りで儲けたほうがよさそうです。

10月の検証結果

10月も結構なマイナスでした。

昔からずっと下落傾向でしたが最近ではパフォーマンスが改善してきているように見えます。もしかしたら傾向が転換するかもしれないので今後の動きが注目です。

11月の検証結果

11月もマイナスでした。

11月は昔はかなりパフォーマンスが悪かったようですが、その後は回復しているようです。とわいったものの長い間平行線をたどってますので買いで儲けるか売りで儲けるかの判断が難しそうです。

12月の検証結果

12月は少しマイナスでした。

12月は昔は動きが激しかったようですが、最近は少しづつ上昇しているので、もしかしたら今後も上昇していくかもしれません。

パターン1まとめ

パターン1はマイナスの月が多かったです。パターン1でトレードをするなら買うより売ったほうが儲かりそうでした。どうしても9時から15時の間は株は上がりにくいようなので売りが有利そうです。

パターン2の検証結果

次はパターン2の検証結果を見ていきます。

1月の検証結果

1月は昔はパフォーマンスが良かったようですが最近は少し悪化しています。

なので、1月に投資をする場合は時期を見極めるのが重要だと思いました。

2月の検証結果

2月はかなりパフォーマンスが高いようです!

長期的に上昇傾向ですので今後も上昇が続く可能性が高いです。

3月の検証結果

3月も右肩上がりの上昇でした。

長期的に上昇傾向ですので今後もこの傾向が続くのではないかと思われます。

4月の検証結果

4月も結構なプラスとなりました。

しかし最近は停滞気味ですので何とも言えません。

また上昇傾向になったら投資するのもいいかと思われます。

5月の検証結果

5月もプラスとなりました。

ただ5月は時期によってパフォーマンスが大きく変わってきそうなので、判断が重要になってきます。直近では上昇傾向にありますので、しばらくは買いで儲かりそうです。

6月の検証結果

5月もプラスとなりました。

5月は長い間、上がったり下がったりを繰り返しているようですので、期間によって買いで儲けるか売りで儲けるかの判断が必要になってきます。直近では上昇傾向ですので買いのほうがよさそうです。

7月の検証結果

7月もプラスとなりました。

7月はグラフがジグザグしてますので短い期間で方向性が変わるようです。なので判断をしながら取引するのが良いでしょう。

8月の検証結果

8月はマイナスとなりました。

やはり8月は株が上がりにくいようです。ただ直近では8月のパフォーマンスは改善してきているようですので、時期を見極めて投資をするのがよさそうです。

9月の検証結果

9月はすこしだけプラスになりました。

9月は変化するときの幅が大きく時期を見極めながら投資をするほうがよさそうです。

直近では上昇傾向ですのでしばらくは急なパフォーマンスの低下はなさそうです。

10月の検証結果

10月は結構なプラスとなりました。

10月は上がるときは急に上がってその後はすこし停滞するというような感じですので上がるときに波に乗れれば儲けが出そうです。

直近では結構あがってますので今後は停滞が続くかもしれません。

11月の検証結果

11月もプラスとなりました。

11月は昔は微妙だったようですが、最近はかなりパフォーマンスが改善しているようです。

しばらくはこの傾向が続きそうですので11月は買いで儲けれそうです。

12月の検証結果

12月は大幅なプラスとなりました。

グラフも右肩上がりのようですので12月は買いでしょう。

パターン2まとめ

パターン2ではパターン1と違い上昇する月が多かったです。やはり株は日本の市場が開いている時間より、閉じた後に上がることが多いようです。8月が上がりにくかったのはやはり海外の資金が入りにくいからだと考えられます。今回のこの結果から、もしTOPIXをトレードするのであれば月によって手法を変えたほうが良いなと思いました。

h2手前レクタングル大



スポンサーリンク

h2手前レクタングル大



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする