日経平均株価が上昇しやすい日は何月何日なのか調べてみた。

こんばんは。最近は外がだいぶ冷えてきて原付に乗って学校に行くのがかなり厳しくなってきました(笑)。

しかし、株的には今からが熱い時期なので寒さに負けてわいられません!

さて、今回は日経平均株価が上昇しやすい日にちは何月何日なのかを調べてみました。

h2手前レクタングル大



スポンサーリンク

使ったデータ

今回は、1991年1月4日から2017年10月27日までの日経平均株価のデータを使いました。

1月の検証結果

まず、1月は年の始まりである1月4日が上がりやすい日になっているようです。年の始まりだけにこの日が上昇してくれると今年はいい年になりそうだなと思えそうです(笑)。

次に1月の中で上昇率が一番高いのは、1月14日のようです。理由はいまいちわかりません(笑)。

あと、1月31日は上昇率が結構高く、上昇幅も高いので狙い目かもしれません。

2月の検証結果

2月は全体的に見て、上昇確率の高い日があまりありません。

2月の初めのほうは上昇率が低く、中盤あたりからちょくちょく確率の高い日が出てきますがばらつきすぎて難しいです。

2月の中で唯一目立っている日は2月25日で上昇確率は80%です!この日は積極的に投資をしていきたいです。

3月の検証結果

3月は上がりやすい日と下がりやすい日ではっきりしているようです。

月の最初らへんは下げやすい傾向にあるようですが後半に入ると上がりやすい日が多くなってきます。

3月で目立つのは3月21日の上昇確率87.5%と3月31日の上昇確率10%ですね。

3月21日は過去の日数自体が少ないですが、上昇確率9割近くは魅力的です。

3月31日は、年度末ということで売りが優勢なのでしょう(笑)。

4月の検証結果

4月は月の初めのほうで上昇しやすく、後半になってくるとあまり上がらなくなってくるようです。

ですので4月に投資する際は月の初めのほうを狙っていきましょう。

5月の検証結果

5月は4月とは反対に月の初めはあまり上昇せず、終り頃になると上昇するようです。

5月に投資をする場合は、月の後半あたりを狙うようにしましょう。

6月の検証結果

6月は上昇しやすい日がばらついていて投資するのが難しそうです。

狙い目は月の初めの1、2日でしょうか。それと上昇確率が7割を超えている6月21日も狙い目ですね。

7月の検証結果

7月も6月同様に上昇しやすい日がバラバラで投資するのが難しそうです。

7月は特に目立った日はないので投資には向かない月なのかもしれません。

8月の検証結果

8月も上昇する日が少ないように見えます。

特に月の初めあたりは上昇確率の低い日が固まっていますので要注意です。

8月14日は8月では屈指の上昇率を誇っていますので、この日は投資に向いているようです。

9月の検証結果

9月は全体的にみると上昇確率の低い日が目立ちます。

特に月の初めあたりは絶望的です(笑)。

そのあとも上がりやすい日は少ないので9月もあまり投資に向かない月のようです。

唯一8月19日が確率が8割超えてますのでこの日を狙って投資しましょう。

10月の検証結果

10月はだいぶ上がりやすい日と下がりやすい日でバラつきがあります。また、上がりやすい日が少ないようなのであまり投資には向かないかもしれません。

10月に投資をするのであれば、11日と20日を狙って投資をしましょう。

11月の検証結果

11月は月の前半は下がりやすいですが、後半になると上がりやすい日が続くようです。また、月の初めのほうは確率的には5割は超えてますので投資をしてもよいかもしれません。

月の後半は続けて上昇しやすい日が続きますのでここは長期的に投資をしてもよさそうです。

あと11月4日も確率が高いので投資するのには向いているでしょう。

12月の検証結果

最後に12月です。

12月は全体的に上昇しやすい日が多いようですので、もっとも投資に向いている月のようです。

特に12月25日のクリスマスの日から年末に向けて上昇しやすい日が続くので、ここは狙い目です。

以前、12月25日以降が上がりやすい理由を調べてみたとき、このあたりで上昇しやすい理由の1つにボーナスが入る時期だからというのを見つけました(笑)。ほんとかどうかはわかりませんが、結構有力なのかもしれません(笑)。

まとめ

やはり月によって上昇しやすいタイミングが違うようですので、そこはしっかり覚えておきたいところです。あとは、その時の相場の状況を見極めれば、儲ける確率はもっと高くなるのではないでしょうか。

今回はこれで終わりにします!ではまた明日!

h2手前レクタングル大



スポンサーリンク

h2手前レクタングル大



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする